韓国へ旅行するなら最低限覚えておくべき5つのマナー

以前書いたこちらの記事「【韓国人との出会い】私が韓国人彼氏を作った簡単な方法」が大人気でした。

読者の方から「韓国人と付き合えました!」「日本で韓国人彼氏が作れるなんて!」みたいなメールも頂いてうれしいです。

恋人でも友だちでも韓国人と出会いたいならぜひ参考にしてくださいね。イケメン、スタイル良し、やさしい韓国人男性にハマること間違い無しです。

韓国人の彼女が欲しいならこちら。
私が韓国人彼氏を作った簡単な方法

みなさんは韓国に行ったことはありますか??

日本にも、みなさんが当たり前と思っているマナーがたくさんあるように、もちろん韓国には韓国のマナー、ルールがあります。

知っていれば失礼なく楽しく過ごすことができますよね!

電車内、食事中、お酒の場、支払いなど観光していても必ず出会う場面で、最低限知っておいた方がいいマナーを今回はご紹介します。

【韓国人との出会い】私が韓国人彼氏を作った簡単な方法

電車内のマナー:席を譲ろう!


まず韓国の電車内では、高齢の方を見つけたらどんなに荷物を持っていても席を譲る必要があります。

元々、年上を敬う文化が日本以上に根付いている文化なので、目の前にお年寄りの方が立っているのに知らんふりをしていると、他の韓国人から見て礼儀のない人間とされてしまいます。

高齢者、妊婦さん>子供といった感じです。

また、日本では優先席エリアが各車両に固まってありますが、韓国の電車は各列のシートの端が優先席になっています。

日本の優先座席は来たら譲るという形でOKですが、韓国の電車内では妊婦さんや高齢者ではない方がこのシートに座ってはいけません。

どんなに混んでいる車内でもこの席だけは空いているという状況がよく見られると思いますが、空いているかたといってむやみに座らないでくださいね。

ただ日本と違い、韓国は大きな声で話したり電話をしているひとがいるので、そこは逆に気にしなくていい点です。

食事のときのマナー: 食べ方に注意

韓国では、食事をするときに器を持ち上げてはいけません
ご飯はもちろん、スープを飲むときも基本的にはスプーンですくって飲みます。

また、ほとんどのものをスプーンで食べ、お箸はとりたいものを取るだけという使い方をする人がほとんどです。

韓国では、注文した料理以外にも小鉢のようなものがたくさん出てきます。

日本人であればすべて食べなければと思いがちですが、すべて食べる必要はなく、残しても決してマナー違反ではありませんので大丈夫です。

そして、最近は減ってきましたが韓国ではいまだに座敷式の食堂も残っています。

そういったところでは女性も男性もあぐら、もしくは膝を立ててご飯を食べます。

もちろん正座しても大丈夫ですが、膝を立てて食べている韓国人が決して行儀がわるいということではなく、それが普通なのだということだけは知っておいてくださいね。

先ほども書いたように年上を敬う文化があります。

ですから、目上の方から何か受け取るときは常に手を添えて受け取る必要があります。
それがたとえ、お箸やスプーンといったものでも必ず両手で受け取るというのがマナーです。

また、目上の方とご飯を食べるときはまず目上の方が一口食べてから自分も食べるようにしましょう。
先に食べてしまうことは失礼にあたることです。

お酒の場でのマナー: 年上を優先して!

まず、先ほどの物を受け取るときと同じように、お酒を注いでもらうときは必ずおちょこに手を添えましょう。

そして、お酒をついでもらったら口は隠して横を向いて一気に飲み干す!

飲み干したら、相手の方にももう一杯、と勧めます。

韓国では「手酌をすると結婚が遅れる/運が悪くなる」という手酌を嫌う風習があります。

そのため、目上の方と韓国人とお酒を飲む際は、お酒がなくなっていないかなるべく気をつかいましょう。

ただお酒はなくなるまでつぎ足すように注いではいけません

お酒が残っているのはこれ以上は飲まないか、もう少しゆっくり飲みたいという意味になります。

ですから、残っているのにつぎ足してしまうとお酒を強要させることになってしまいます。

写真のマナー:場所を考える


韓国は、たまに写真撮影をさまざまな理由から禁止している土地があります。

特に、政治的に関係のある場所に観光で行くと禁止の場所は多いです。

 

日本にはない珍しい施設も韓国にたくさんあります。

ですが物珍しいからといってむやみやたらに写真は撮らない方がトラブルを避けられると思います。

写真を撮りたい場合は、ひとこと周りにいる韓国人に「サジンチゴドドェヨ?(사진찍어도 돼요?)=写真を撮ってもいいですか?」と聞くようにしてくださいね。

支払いのマナー:まとめて払う


韓国では、レジでお金を渡しあうなどの行為があまり好まれません。
大抵、団体であれば一番年上が、カップルであれば男性が、会計を一括して済ませます。

日本人と分かればそこまで言われないとは思いますが、それでもお金のやり取りでレジ付近で騒ぐのは韓国人があまりいい目で見ないということを知っておいてくださいね。

また、韓国ではよくレジ付近に1000ウォンコインが置いてあります。

それは小銭が足りないときに使うものではなく、会計後コーヒーメーカーに入れてのんでよいというものなので、会計の時に使うのはやめてくださいね。

まとめ

韓国のマナーの多くは昔からある文化に基づくものが多いですよね。

見慣れないものもあるかもしれません。

が、郷に入れば郷に従えという言葉があるように韓国では韓国のマナーに従って行動すれば、お互いに気持ちよく過ごせると思いますよ♪

ぜひ韓国に行く際は思い出してくださいね。

関連記事

韓国語で「大好き」な気持ちを伝えるフレーズと発音(恋人・友だち別)

韓国語で「おめでとう」を伝える様々な表現&フレーズ

【韓国語】覚えておきたいレストラン・カフェで使える単語&フレーズ集

韓国語で「お疲れ様」を伝えるオススメ表現&フレーズ

【韓国語】病気・体調不良のときに使えるフレーズ集

韓国語で「嬉しい」を伝える便利な表現&フレーズ