韓国語で自己紹介するのに役立つ11個の例文と発音まとめ

以前書いたこちらの記事「【韓国人との出会い】私が韓国人彼氏を作った簡単な方法」が大人気でした。

読者の方から「韓国人と付き合えました!」「日本で韓国人彼氏が作れるなんて!」みたいなメールも頂いてうれしいです。

恋人でも友だちでも韓国人と出会いたいならぜひ参考にしてくださいね。イケメン、スタイル良し、やさしい韓国人男性にハマること間違い無しです。

韓国人の彼女が欲しいならこちら。
私が韓国人彼氏を作った簡単な方法

「韓国語で短い自己紹介をする必要があるけれど、何を話せば良いのか分からない」

これから韓国での留学や就職を控えている方のなかには、こんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

ここではそんなあなたのために、留学先の学校や会社でも使える自己紹介の例文を掲載しています。

実用的なフレーズがたっぷりつまっていますので、ここさえ読めばもう自己紹介は怖くありませんよ。

【韓国人との出会い】私が韓国人彼氏を作った簡単な方法

学校での自己紹介で使える例文

韓国留学を控えた方は、留学先の最初の授業で必ず自己紹介の時間があります。

隣の席に座った人に個人的に自己紹介をする場合もあるでしょうし、クラス全員の前で自己紹介をすることもあるでしょう。

ここでは、そんなときに使える短い自己紹介の例を紹介します。

まずは全体的な自己紹介のイメージをつかんでから、1つ1つのフレーズを詳しく学習していきましょう。

学校での自己紹介(例)
안녕하세요.
(アンニョンハセヨ)
こんにちは。

저는 일본에서 온 하나코라고 합니다.
(チョヌン イルボネソオン ハナコラゴハムニダ)
私は日本から来た花子と申します。

한국에 온지 한달 됐고,지금 서울에서 살고 있습니다.
(ハングゲオンジ ハンダルデッコ チグム ソウレソ サルゴイッスムニダ)
韓国に来て1ヵ月が経ち、今はソウルに住んでいます。

저는 한국 문화에 관심이 있어서 한국어를 공부하고 있습니다.
(チョヌン ハングンムヌァエ クァンシミイッソソ ハングゴルル コンブハゴイッスムニダ)
私は韓国の文化に関心があるので韓国語を勉強しています。

제 취미는 한국어 공부입니다.
(チェチィミヌン ハングゴコンブイムニダ)
私の趣味は韓国語の勉強です。

앞으로 잘 부탁합니다.
(アップロ チャル プッタッカムニダ)
これからよろしくお願いします。

では、それぞれのフレーズについて詳しく学習していきましょう。

안녕하세요.(アンニョンハセヨ)

自己紹介の最初は「こんにちは」と挨拶するところから始めましょう。

저는 〜에서 온 ・・・라고 합니다.(チョヌン 〜エソオン ・・・ラゴハムニダ)

自分の出身地と名前を紹介する時に使うフレーズです。

저는 오사카에서 온 히로미라고 합니다.
(チョヌン オオサカエソオン ヒロミラゴハムニダ)
私は大阪から来た裕美と申します。

このように使いましょう。

한국에 온지 〜됐고,지금 ・・・에서 살고 있습니다.(ハングゲオンジ 〜デッコ チグム ・・・エソ サルゴイッスムニダ)

韓国に来てどれぐらいの期間が経ち、今どこに住んでいるのかを伝えるときに使うフレーズです。

한국에 온지 한달 정도 됐고,지금 홍대에서 살고 있습니다.
(ハングゲオンジ ハンダルチョンドデッコ チグム ホンデエソ サルゴイッスムニダ)
韓国に来て1ヵ月ほど経ち、今ホンデに住んでいます。

このように、期間のあとに“정도(チョンド)”をつけると、「〜ぐらい」という意味になります。

저는 〜(理由) 한국어를 공부하고 있습니다.(チョヌン 〜(理由) ハングゴルル コンブハゴイッスムニダ)

自分が韓国語を勉強している理由を伝えるときに使うフレーズです。

“〜(理由)”の部分に入るフレーズには、以下のようなものがあります。

한국을 좋아해서(ハンググル チョアヘソ)
韓国が好きだから

남자 친구가 한국 사람이라서(ナムジャチングガ ハングクサラミラソ)
彼氏が韓国人だから

한국어 시험을 봐야돼서(ハングゴシホムル パヤデソ)
韓国語の試験を受ければならないから

제 취미는 〜입니다.(チェチィミヌン 〜イムニダ)

自分の趣味を紹介するときに使うフレーズです。

趣味に使える単語例を記載しますので、これらもあわせて覚えるようにしましょう。

  • 요리(ヨリ)/料理
  • 독서(ドクソ)/読書
  • 쇼핑(ショッピン)/ショッピング、買い物
  • 산책(サンチェク)/散歩、散策
  • 해외 여행(ヘウェヨヘン)/海外旅行
  • 낚시(ナクシ)/釣り
  • 축구(チュック)/サッカー
  • 앞으로 잘 부탁합니다.(アップロ チャル プッタッカムニダ)

    「これからよろしくお願いします。」という意味のフレーズです。

    自己紹介の最後に使いましょう。

    会社での自己紹介で使える例文

    つぎに、会社で使える自己紹介の例文について学習します。

    ここでもまずは例文を見てから、1つ1つのフレーズについて詳しく学習しましょう。

    会社での自己紹介(例)
    처음 뵙겠습니다.
    (チョウムペプケッスムニダ)
    はじめまして。

    저는 일본에서 온 야마다 하나코라고 합니다.
    (チョヌン イルボネソオン ヤマダハナコラゴハムニダ)
    私は日本から来た山田花子と申します。

    저는 지난달까지 무역 회사에서 일했습니다.
    (チョヌン チナンダルカジ ムヨクフェサエソ イレッスムニダ)
    私は先月まで貿易会社で働いていました。

    아직 부족하지만 열심히 하겠습니다.
    (アジク ブジョッカジマン ヨルシミハゲッスムニダ)
    まだ不足していますが、一生懸命頑張ります。

    앞으로 잘 부탁드립니다.
    (アップロ チャルプッタクトゥリムニダ)
    これからよろしくお願いいたします。

    では、それぞれのフレーズについて詳しく学習していきましょう。

    처음 뵙겠습니다.(チョウムペプケッスムニダ)

    「はじめまして」という意味のフレーズで、自己紹介の最初に使います。

    저는 〜에서 온 야마다 하나코라고 합니다.(チョヌン 〜オン ・・・ラゴハムニダ)

    自分がどこから来たのか、名前は何なのかを伝えるときに使うフレーズです。

    留学先の学校ではお互いを下の名前で呼び合うことが多いので、「花子と申します」のように名前だけを伝えても問題ありませんが、会社での自己紹介の場合は必ずフルネームで自分の名前を言うようにしましょう。

    저는 〜까지 ・・・에서 일했습니다.(チョヌン 〜カジ ・・・エソ イレッスムニダ)

    自分の直前の勤務先といつまで働いていたのかを伝えるときに使うフレーズです。

    저는 작년까지 은행에서 일했습니다.
    (チョヌン チャンニョンカジ ウネンエソ イレッスムニダ)
    私は去年まで銀行で働いていました。

    저는 3개월전까지 보험 회사에서 일했습니다.
    (チョヌン サムゲウォルジョンカジ ポホムフェサエソ イレッスムニダ)
    私は3ヵ月前まで保険会社で働いていました。

    このように使います。

    아직 부족하지만 열심히 하겠습니다.(アジク ブジョッカジマン ヨルシミハゲッスムニダ)

    「まだ不足していますが、一生懸命頑張ります」という意味のフレーズです。

    “열심히 하겠습니다”の部分を、「最善を尽くします」という意味の“최선을 다하겠습니다(チェソヌル タハゲッスムニダ)”に置き換えることもできます。

    このフレーズもよく出てきますので、あわせて覚えておきましょう。

    앞으로 잘 부탁드립니다.(アップロ チャルプッタクトゥリムニダ)

    会社の自己紹介の最後の挨拶に使う、「これからよろしくお願いします」という意味のフレーズです。

    学校の自己紹介のフレーズで学習した“앞으로 잘 부탁합니다.”よりもさらに丁寧な言い方になります。

    自己紹介まとめ

    ここまで、学校や会社で使える自己紹介のフレーズを学習してきました。

    少し例文の数が多いですが、これさえ覚えておけば簡単な韓国の自己紹介ができますので、何度も復習してすべてしっかり覚えるようにしましょう。

    それではここまでお疲れ様でした。

    関連記事

    韓国語数字の使い方まとめ!韓国語で数字を数えよう

    韓国語の一人称「私も、私の、私が」などをマスターしよう!

    韓国語で「ありがとう」の使い分けまとめと発音

    韓国語で「おめでとう」を伝える様々な表現&フレーズ

    韓国語で新年の挨拶をしよう!SNSでも使えるフレーズ&マナー特集

    韓国語「~に」の簡単な使い分けまとめ