韓国語「だから」の簡単な使い分けまとめ

以前書いたこちらの記事「【韓国人との出会い】私が韓国人彼氏を作った簡単な方法」が大人気でした。

読者の方から「韓国人と付き合えました!」「日本で韓国人彼氏が作れるなんて!」みたいなメールも頂いてうれしいです。

恋人でも友だちでも韓国人と出会いたいならぜひ参考にしてくださいね。イケメン、スタイル良し、やさしい韓国人男性にハマること間違い無しです。

韓国人の彼女が欲しいならこちら。
私が韓国人彼氏を作った簡単な方法

原因や理由を表す言葉の中に「だから」というものがあります。

韓国語にも「だから」にあたる言葉がいくつかありますが、それぞれの言葉に使い方のルールがあるため、使い分けが少し複雑です。

今回は、そんな韓国語の「だから」という言葉を簡単に使い分ける方法について、くわしく学習していきましょう。

【韓国人との出会い】私が韓国人彼氏を作った簡単な方法

文のはじめで使う「だから」の表現

まずは、文のはじめで使う「だから」の表現から学習しましょう。

だから、それで:그래서(クレソ)

「だから、それで」という原因や理由を表す言葉に그래서(クレソ)があります。

例文
어제 진짜 추웠어요.그래서 감기에 걸렸어요.
(オジェ チンチャ チュウォッソヨ クレソ カムギヘ コルリョッソヨ)
昨日本当に寒かったです。だから風邪をひきました。

この그래서(クレソ)の注意点は、命令文、勧誘文、依頼文には使えないということです。

例えば、「13時から面接です。だから12時30分までに必ず来てください。」という文章の「だから」には그래서(クレソ)は使えませんので注意しましょう。

だから、ですから:그러니까(クロニカ)

「だから、ですから」という意味の言葉が그러니까(クロニカ)です。

これは그래서(クレソ)と違って、命令文や勧誘文、依頼文にも使うことができる言葉ですので覚えておきましょう。

まずは命令文に使う그러니까(クロニカ)の例から見ていきましょう。

例文
어제 늦게 잤어요.그러니까 일찍 깨우지 마요.
(オジェ ヌッケ チャッソヨ クロニカ イルチク ケウジマヨ)
昨日遅く寝ました。だから早く起こさないでください。


지금 바빠요.그러니까 이따가 오세요.
(チグム パッパヨ クロニカ イッタガ オセヨ)
今忙しいです。だからあとで来てください。

つぎに勧誘文の그러니까(クロニカ)の例を見ていきましょう。

例文
내일은 공휴일이잖아.그러니까 내일 만나자.
(ネイルン コンヒュイリジャナ クロニカ ネイル マンナジャ)
明日は祝日だよね。だから明日会おうよ。

最後に、依頼文の그러니까(クロニカ)の例を見てみましょう。

例文
이 자료는 주말까지 제출해야 돼요.그러니까 내일까지 보여 주세요.
(イ ジャリョヌン チュマルッカジ ジェチュルヘヤ ドェヨ クロニカ ネイルッカジ ポヨ ジュセヨ)
この資料は週末までに提出しなければなりません。だから明日までに見せてください。

このように、그러니까(クロニカ)は命令文、勧誘文、依頼文にも使えるということをしっかり覚えましょう。

文章の途中で使う「〜だから」の表現

つぎに、1文の途中で使う「〜だから」の表現を学習しましょう。

〜ので、〜で:〜아/어서(ア/オソ)

1文の途中で使う「〜ので、〜で」を表す言葉に〜아/어서(ア/オソ)があります。

〜아/어서(ア/オソ)の使い方は少し複雑ですので、つぎのポイントを参考にしながら、しっかり覚えるようにしましょう。

形容詞または動詞につける場合

〜아/어서(ア/オソ)を形容詞または動詞につける場合には、いちど요をつけた形に活用させてから서をつけます。

活用の例

  • 座る/앉다(アンタ)→앉아요(アンジャヨ)→앉아서(アンジャソ)
  • 綺麗だ/예쁘다(イェップダ)→예뻐요(イェッポヨ)→예뻐서(イェッポソ)
  • 勉強する/공부하다(コンブハダ)→공부해요(コンブヘヨ)→공부해서(コンブヘソ)
  • では、例文を1つ見てみましょう。

    例文
    많이 먹어서 배불러요.
    (マニ モゴソ ペブロヨ)
    たくさん食べたのでお腹がいっぱいです。


    名詞につける場合

    〜아/어서(ア/オソ)を名詞につける場合には、パッチムがないときは〜라서(ラソ)、パッチムがあるときは〜이라서(イラソ)になることを覚えておきましょう。

    例文
    여자라서 수염이 없어요.
    (ヨジャラソ スヨミ オプソヨ)
    女なので髭がないです。


    일본 사람이라서 젓가락으로 먹어요.
    (イルボン サラミラソ チョッカラグロ モゴヨ)
    日本人なので箸で食べます。


    命令文、勧誘文、依頼文では使わない

    〜아/어서(ア/オソ)も、그래서(クレソ)と同様に命令文、勧誘文、依頼文では使えませんので注意しましょう。

    過去形にはつけない

    〜아/어서(ア/オソ)は過去形には接続しませんので、その点も注意が必要です。

    例えば「昨日は忙しかったので辛かったです。」という文を作る場合には、つぎのようにします。

    例文
    어제는 바빠서 힘들었어요.←過去の話でも바빴어서にはしない!
    (オジェヌン パッパソ ヒムドゥロッソヨ)
    昨日は忙しかったので辛かったです。

    過去の話であったとしても、〜아/어서(ア/オソ)の部分は過去形にせずに、文末だけを過去形にするようにしましょう。

    ~だから、~(する)から、~ので:〜니까(ニカ)

    「〜だから、〜(する)から、〜ので」にあたる言葉が〜니까(ニカ)です。

    これは、그러니까(クロニカ)と同様に命令文、勧誘文、依頼文にも使える言葉です。

    形容詞または動詞につける場合

    〜니까(ニカ)を形容詞または動詞につける場合には、パッチムがないときは〜니까(ニカ)、パッチムがあるときは〜으니까(ウニカ)を使います。

    例文
    내일 일찍 출근하니까 6시에 깨워 줘.
    (ネイル イルチク チュルグンハニカ ヨソッシエ ケウォジョ)
    明日は早く出勤するから6時に起こして。

    시간이 있으니까 쇼핑하자.
    (シガニ イッスニカ ショッピンハジャ)
    時間があるから買い物しよう。


    名詞につける場合

    〜니까(ニカ)を名詞につける場合には、パッチムがないときは〜니까(ニカ)、パッチムがあるときは〜이니까(イニカ)を使います。

    例文
    남자니까 가방 들어 줘.
    (ナムジャニカ カバン トゥロ ジョ)
    男だからカバン持ってよ。

    어른이니까 주스만 마시지 마.
    (オルニニカ ジュスマン マシジマ)
    大人だからジュースだけ飲まないで。


    韓国語の「だから」まとめ

    今回は、韓国語の「だから」について詳しく学習しました。

    文章のはじめで使う言葉や途中で使う言葉のそれぞれにも使い方のルールがあるので覚えるのが少し大変ですが、日常でよく使う言葉ばかりを集めていますので、しっかり覚えるようにしましょう。

    では、今回の学習はここまでです。お疲れ様でした。

    関連記事

    韓国語「でも」の簡単な使い分けまとめ

    【韓国語】病院に行きたい&病院で使える単語&フレーズ集

    韓国語で「です」「ですか」の使い方をマスターしよう!

    韓国語で「眠い」ときに使える表現7選

    韓国語のさまざまな「はい」「いいえ」の使い分け

    告白に使える!韓国語で「好きです」「愛してる」のフレーズ・発音集